読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代、米国株でリタイア生活

米国株投資始めました。配当金で早期リタイア生活を目指す、30代です。もうすぐ40歳を迎えますが。

日経平均あと10円、分配金利回り4%、がまんできずにリートを売却

日経平均、もぞもぞしますね。2万円に届きそうで、届きませんね。あと10円ほどですか。数日、もぞもぞしてます。

日経平均が2万円を超えてきたら、手持ちの日本株と投資信託を少し整理して、その資金を、これから主力にする米国株に回そうと思っています。

あー、もしかして僕みたいな2万円になったら売ってやろうと思っているヤツを見越して、直前で止まっちゃうんでしょうか。

まぁでも近日中に突破するでしょう。

 

REITは、分配金利回りが4%に近づいてくると買いが入るようになり、値上がりするとのことなんですが、我慢できずに本日、保有銘柄を一部売却しました。
(今日のREITの平均分配利回りは3.82%です

売却銘柄は、「インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人」です。
長い間含み損を抱えており、損切りになりました。売らずにもっておけば、分配金を含めたトータルリターンでプラスになる気もしましたが、資金作りを優先しました。

全株は売ってませんので、まだ一部保有中です。
REITは分配金に魅力を感じていたので、他の銘柄と投資信託も幾分まだ保有してます。これらも売ってしまうかは、もう少し考えます。

今日の売却分はグーグル株か、VIG(バンガード米国増配株式ETF)に投入する予定です。